座敷牢日誌

都落ちした元SEがソフトウェアやネット関連のことを書いています

撮影したカメラごとのショット数をfind/xargs/exiv2 の組み合わせで得る

何台かのカメラを使い継いでいるんですが, それぞれのカメラで何枚くらいの写真を撮っているのかを調べてみようかと.

そのいくつかあるカメラのなかのひとつ, 富士フイルム X100F はカメラでショット数を調べる方法がないようなので, これまで撮った写真のEXIFデータから算出してみることにしました.

find, xargs, exiv2 を組み合わせて取得してみました.

写真はすべてPicturesフォルダのなかに入っています.

find $HOME/Pictures -type f -name "*.JPG" -print0 | \
    xargs -0 exiv2 -Pv -g"Exif.Image.Model" 2>/dev/null | \
    sed "s/^.*\.JPG\s\+//" | \
    sort | uniq -c

このコマンドで次のような結果を得られます.

   59 i834
 8178 ILCE-5000
 2997 NIKON D5500
23900 X100F
 4553 X30

客観的にカメラのくたびれ具合を知るための指標にはなりませんが, 個人的な用途としてはこれで十分ということで.