読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座敷牢日誌

都落ちした元SEがソフトウェアやネット関連のことを書いています

Wayland環境でVirtualBoxのファイル選択ダイアログを出すとクラッシュする

archlinux

GNOME 3.22 (archlinux) 上で動かしているVirtualBoxで, ファイル選択ダイアログ (イメージの選択や, インポートなど) を開こうとすると, クラッシュするようになった.

ターミナルには, つぎのエラー/警告が表示されていた.

Qt WARNING: libpng warning: iCCP: known incorrect sRGB profile

(VirtualBox:4447): Gdk-WARNING **: gdkwindow-x11.c:5554 drawable is not a native X11 window
Segmentation fault

GNOME3では, ある時期から標準的にWaylandが使われるようになっている. しかし, 既存のソフトウェアが対応しきれていなくて問題になることがあるようで, VirtualBoxやQtがそれに含まれるらしい.

バックエンドをWaylandではなく, x11 とするようにするとそのたぐいの問題を回避できる.

VirtualBox の場合は, 次のように環境変数を指定して起動する.

GDK_BACKEND=x11 VirtualBox

いずれ解決する問題かとは思う.

広告を非表示にする