読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座敷牢日誌

都落ちした元SEがソフトウェアやネット関連のことを書いています

vimのステータスライン RO, 読専

Vim

vimでファイルを読み取り専用で開いている (:set readonly) ときに、画面下のステー タスラインに「RO」と表示されるが、環境によって「読専」と表示される。

これは何によって決まるんだろう。現在のOpenSUSEvim 7.4は「読専」となっているが、 Windows XPで使っているvim7.3(kaoriya版)は「RO」、だった気がする。

気持ちとしては、「読専」はちょっとダサいので「RO」と出しておきたい。

環境変数 LANG が影響するかと思って、 LANG=C vim で起動してみたところ、「RO」 と表示されるようになった。おお。

しかし、他すべての表示も英語表記に置き換えられてしまう。うーん。

ステータスラインの設定値を見てみる。 :set statusline

%<%f %m %r%h%w%{'['.(&fenc!=''?&fenc:&enc).']['.&ff.']'}%=[0x%{FencB()}] (%v,%l)/%L%8P

ヘルプを調べてみる。 :help statusline

r F   読み込み専用フラグ。表示されるのは "[RO]"。
R F   読み込み専用フラグ。表示されるのは  ",RO"。

バッファを :set ro で読み取り専用にしてから、ステータスラインに %r を足して みる。:set statusline+=%r。すると、末尾に [読専] が付与される。

今度は :set statusline+=%R とする。末尾に ,RO が付与される。

うーん、やりたいことはこういうことではない。

広告を非表示にする