読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座敷牢日誌

都落ちした元SEがソフトウェアやネット関連のことを書いています

ClamAVスキャンで感染ファイル検出時に通知メッセージを出力する

Linux

ClamAVで感染ファイルが検出できることが分かったという収穫があったが、ログを見なけ れば感染に気付けないという本末転倒な事態にあった課題も見つかった。

ClamAVでの日次スキャンで感染ファイルが検出されたとき、zenityで警告メッセージを表 示させるようにしてみた。次のスクリプトをcronで毎朝実行させるようにしている。

#!/usr/bin/env bash
# ホームディレクトリ以下を毎日スキャン

HOME=/home/kosuke
LOGDIR=$HOME/var/log/clamscan
LOGNAME="$LOGDIR/$(date +"%Y-%m-%d").log"

cd $HOME && clamscan -i -r --log=$LOGNAME

if grep "FOUND" $LOGNAME; then
    zenity --warning --title="ClamAVのスキャン結果" \
        --text="感染したファイルが検出されています。$LOGNAMEを確認してください。"
fi

本当はzenityの通知領域への出力を試してみたかったんだけど、よくわからないので普通 の警告ダイアログにした。作業中にダイアログが出たら即座に閉じられてしまう可能性が あると思ったので、本当はもう少し工夫しようかとは思ったんだけど。もうちょっとイカ したスタイリッシュな実装を考えたい。

広告を非表示にする