読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座敷牢日誌

都落ちした元SEがソフトウェアやネット関連のことを書いています

プログラミングの勉強に本がいるのか

プログラミング

Javaを勉強したいのでおすすめの書籍を教えてください」

こういう話題はたびたび出てくる。そのたびに、書籍を用意する必要があるだろうかと考 えてしまうのだが、あってもなくてもいいが、あったほうが効率的かもしれないと思い至っ た。

本はいらないのでは、と考える理由

  • 画面と本を同時に見ることはできない
  • 書籍が対象としているバージョンと、最新バージョンが違ったらどうする?
  • リファレンスにチュートリアルがある。最終的にはリファレンスに頼りっきりになるのだ から、読む癖をつけておいたほうがいい
  • たいてい高い
  • 入門時にしか読まない

本があったほうがいい、と思う理由

  • 画面に向かっていないときに本は読める
  • 翻訳に癖があるリファレンスより、日本人によって日本語で書かれた書籍のほうがわか りやすいことがある

本はどこでも読めるのがいい

個人的には画面に向かっていない、電車の中とかでも本は読める、というのが大きい。同 じことを反芻的に学習できて、深い理解につながることが多かった。しかし、いらん理由 で挙げたように画面と本は両方同時に見れないというのが結構深刻で、画面内ではリファ レンスとエディタを並べて学習できたほうが効率的だとも思うのだ。

やってみたい言語があったとき、Webで得られるリファレンスやチュートリアルの出来が 良さそうであればそれを参考にやってみて、もっとやってみたいと思ったら本を買えばい いと思う。

広告を非表示にする